データ復元専門業者の基礎知識!安心できる職場作り

データ復元に必要な料金をチェック!データがなくなる理由も紹介

Cloud.com

なぜデータがなくなるのか

データがなくなってしまう理由が分かれば、対策を施すこともできるようになるでしょう。データがなくなる理由をランキングで紹介します。確認しておきましょう。

データ消失の理由ランキング

no.1

HDDの障害

HDDがなんらかのトラブルによって障害を起こしてしまうことがあります。最も多いトラブルと言えるでしょう。

no.2

人的なミス

パソコンの操作を誤ったりした場合、データが消えてしまうことがあります。慎重にパソコンを操作するようにしましょう。

no.3

容量の限界

基本的にパソコンの限界を超えてしまうと、データが消えることがあります。容量には十分に注意する必要があるでしょう。

データ復元専門業者の基礎知識!安心できる職場作り

PC

20GBまでの復元

一般的に20GBのデータ復元の場合、5,000円程の料金で業者を利用することができます。かなりリーズナブルな料金で利用することができるでしょう。ちょっとしたデータの復元に最適です。

40GBから500GBの復元

40GBから500GBの容量であれば、30,000円程でデータを復元することができます。最も一般的な容量だと言えるでしょう。比較的安い価格でデータの復元をすることが可能です。

500GBから1TBの復元

データの容量が大きくなると、その分復元に必要な料金も高くなってきます。500GBから1TBのデータ復元であれば、50,000円程の料金となるでしょう。ある程度大きなデータを復元できます。

2TB以上の復旧

基本的に2TB以上のデータを復旧する場合の料金は、90,000円程となります。容量によっては、90,000円を越えることもあるでしょう。料金は高くなりますが、重要なデータを復旧させることができます。

広告募集中